オールインワンアクアセラム〜肌年齢が気になる方へ新酵母エキス(アクア酵母)とは〜

アクア酵母について

500種類以上ある酵母菌の中から、ポンベ酒とよばれる東アフリカのトウモロコシ・ビールに使用されている酵母を 起源としている『シゾサッカロミセス・ポンベ』という酵母菌に着目。この酵母は「分裂」という方法で増殖すること から「分裂酵母」と呼ばれ、ヒトなどの高等生物の細胞増殖と同じように増殖することが特徴です。(一般的な酵母は、出芽といわれる形態で増殖)

分裂酵母を培養し、酵母細胞に含まれる成分を抽出したものがアクア酵母です。

アクア酵母は一般の酵母とは増殖の形態が異なります



特徴1.ヒト肌に近いアミノ酸構成

ヒトの皮膚にはその水分保持に必要な役割を担うNMF(Normal Moisturizing Factor=天然保湿因子) という物質が存在することが1960年代に発見され、皮膚からNMFが失われると皮膚の水分量が低下し、肌荒れの原因となると言われています。


 アクア酵母(*)は、ヒトの肌が本来持っているNMFに非常に近いアミノ酸組成をしています。そのため、肌になじみやすく、肌のNMFを強化し、高い水分保持能力を保つ効果が期待されます。

特徴2.高い保湿効果でエイジングケア(**)も

アクア酵母(*)を肌に使用することで、肌表面からの水分蒸散を低減させ、肌荒れを防ぎます。角質層へ浸透し、潤いのある健やかな肌を保ちます。年齢を重ねた肌への高い保湿効果もあり、エイジングケア(**)にもおすすめです。

(*)シゾサッカロミセスポンベエキス
(**)年齢に応じたスキンケア


アクア酵母配合の商品はこちら

日本語